発酵化粧品でエイジングケア!おすすめ発酵コスメ口コミ三昧!

シミや美白、肌荒れ、保湿と肌悩みを解決するための発酵化粧品を紹介しています。麹菌やライスパワーエキスなど食品由来の安全発酵成分が多いので肌に優しいのもいいですね!

発酵化粧品と通常の化粧品の違い

化粧品といっても目的や用途は違い
種類もたくさんあります。


美容大国で有名な韓国の歌手や女優
の透き通るような美肌は、発酵化粧
品から誕生したと評判になり、
日本でも韓国初の発酵化粧品が大人
気になりました。


では、色んなコスメがある中で通常
の化粧品と発酵化粧品はどこが違う
のでしょうか?


一般の化粧品は、肌を清潔にし健や
かでキメを整え美肌を目的としてい
ます。


シワ、ニキビ、肌荒れなどの肌トラ
ブルの状態を改善に導いたり、テカ
リ、皮脂のケア、毛穴やニオイのケ
アをします。


また、使用感、即効性、保存を考え
石油由来成分などの化学成分が使用
され、本来お肌に刺激や負担となる
成分です。


しかし、最近では天然に近い成分や
無添加、オーガニックなどの化粧品
も増え、お肌への刺激や負担もない
ようになっています。


一方の発酵醗酵化粧品とは、お米、
乳酸菌、果物、納豆、味噌、ヨーグ
ルト、ワインなどの発酵食品は健康
によいとされ、その発酵の力を利用
したのが醗酵化粧品で素材の発酵成
分を抽出して作られています。


発酵によって増えたアミノ酸やたん
ぱく質などの有効成分は、くすみ、
たつみ、小じわ、潤い、ターンオー
バーの乱れなどの肌悩みをサポート。
美白、保湿、アンチエイジングに効
果が期待できます。


通常の化粧品に使用されている石油
由来成分や化学成分を使用せず、自
然のものが原料となっています。


肌本来の持つ力を蘇らせ強くし、発
酵により栄養分が増加、常在菌が増
えると肌が活性化され美肌に導きま
す。


ミネラル豊富な醗酵食品は、善玉菌
のエサとなり腸内環境を整え、内面
から綺麗を押し上げお肌にも影響を
与えます。


どちらを選ぶかは、肌質、肌悩み、
肌トラブル、目的や用途、素材など
でも違い自分に合ったものを選びま
しょう。